gf0110094133l当たり前ですが、車検のタイミングで替えるのがベストです。
ただ、今まで使っていた車を売るとなるとたいした額にならなそうだし、新たに車を買うとお金がかかるので、ただ漠然と車検を通している人は非常に多く、知らず知らずのうちにそういう方は損をしている可能性があります。
また、車検と比べ、やや複雑なこともありその手続き方法が分からない方も多く存在します。
中古のクルマの買取価格は1km単位で走行距離を算出し、一日単位で時間を算出して買い取り額が決まります。つまり、車検を通せば通すほど車の価値はどんどん下がっていくのです。
なるべくコストを抑えるために車検を通す方がほとんどですが、乗っている車の価値が下がればたいした金額で売却することがですないため、新たに買うクルマへ手が回らなくなります。
もちろん車を車検に通すよりは買い替えてしまうほうがコストはより高くなりますし、売却先を探す労力もかかります。しかしコストパフォーマンスで考えた場合だとそうではありません。早めに現状乗っている車を乗ることで売却額が高くなり、新たな車を買うのが苦ではなくなります。もちろん車検のときにかかる税金や整備する際の費用も一切かかりません。